桜林高等学校 GUIDE BOOK 2020
17/20

 私たち少林寺拳法部は全国高校総体少林寺拳法競技男子団体演武において、一昨年、昨年に続き優勝を果たし、三連覇を成し遂げることができました。優勝することができたのは、団体演武のメンバーが常に日本一の演武を意識した練習をし、強い団結力を持って大会に挑戦することができたからだと思います。 私は一年生の頃から団体演武のメンバーに選んでいただいていました。一、二年生の頃は先輩方についていくことに必死でした。しかし、三年生の時は今まで先輩方から学んだことや自分自身で養ったことを活かして、自分が引っ張っていく番だと強い気持ちがありました。主将としてチームをまとめるために心掛けていたことが二つあります。一つ目は理解するまで伝えること、二つ目は常に目標を持って練習に取り組むことです。限られた時間の中で内容を理解せず、ただ練習をするだけでは時間や体力の無駄であると考えました。また目標を明確にすることによって、集中力を高めることができ、質の高い練習をすることができました。 大会当日は緊張せずに挑むことができました。それは今まで練習の中で絶対的な自信をつけることができたからです。仲間を信じて全力で自分たちの演武をすれば、必ず優勝できると確信していました。二位と6点差をつけ優勝することができ、桜林高校の団結力をしっかりと表現することができたと思います。最後の全国高校総体で最高の演武ができたことはご指導してくださった監督の土屋先生をはじめ、たくさんの先生方や先輩方、そして自分たちを支えてくれた家族のおかげだと思います。本当に感謝しています。これからも「感謝」という言葉を忘れずに頑張っていきたいと思います。 少林寺拳法部のほとんどの部員は高校に入学してから少林寺拳法を始めました。中学生の皆さん、少林寺拳法部で桜林高校のスローガンである「CHALLENGE & CHANGE」を実現しましょう!インターハイ三連覇!前主将松田 大毅さんDaiki Matsuda佐倉市立南部中学校出身現・明治大学商学部・商学科少林寺拳法部 「礼儀正しく、明るく元気に」をモットーに毎日、技術・体力の向上を図り、県大会出場をめざしています。バスケットボール部 県大会団体戦3回戦出場をめざして頑張っています。部員全員が仲良く明るい部活動です。テニス部 県大会や関東大会に出場を果たしています。各自の能力や種目に合わせた競技力の向上をめざしています。陸上競技部 県3部リーグ昇格を果たし、県大会にも出場しました。常に明るくさわやかに、最後まで諦めないプレーを心がけています。サッカー部 男子シングルスで県大会出場を果たしました。仲良く和やかな雰囲気の中、技術を磨いています。卓球部 文化祭、野球応援や、校外で行われるアンサンブルコンクールに向けて、日々コツコツと明るく前向きに練習しています。吹奏楽部 「継続は力なり」をスローガンに、上位検定試験資格取得、大会出場をめざして毎日楽しく練習に励んでいます。パソコン部 何か他人のため、社会のために役立ちたいという思いを実際に行動に移します。校訓の一つ「自他共楽」を実践しています。ボランティア部 写真甲子園本選出場をめざして技術を磨いています。初心者も大歓迎です。(写真.生徒作品)写真部2018 彩る感動 東海総体 結果男子団体演武 優勝/男子組演武 優勝/女子組演武 優勝16| CHALLENGE & CHANGE | 30th ANNIVERSARY |GUIDE BOOK 2020ORIN HIGH SCHOOL

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る