桜林高等学校 GUIDE BOOK 2020
5/20

 桜林高等学校は、平成元年に前身である金剛学園高等専修学校として開校し、本年、創立30周年を迎えました。この間、生徒と共に挑戦し、成長し続けてきた学校です。 校訓「自己確立・自他共楽」のもと、自己を磨き、頼りとすることができる自分をつくり、他人を思いやる心と行動力・豊かな人間性を育むことをめざしています。教師との結びつきも強く、少人数だからこそできる一人一人に寄り添ったきめ細やかなサポートを受けて、生徒たちは今の自分をより良く変えるために、自分の持つ可能性に全力で挑戦しています。 中学生の皆さん、可能性は自らがあきらめない限り、無限に広がっています。限界を決めず自分を鍛え、未来を自らの力で拓いていきませんか。なれる自分より、なりたい自分をめざしてみませんか。桜林高等学校は皆さんのCHALLENGE & CHANGEを全力で応援します。学校法人金剛学園 理事長桜林高等学校 校長石井航太郎C&C.Basic 義務教育課程の内容までさかのぼり、入学から夏までの3ヶ月間、徹底的に復習を行います。C&C.Advance 教科学習と進路活動とを関連させ、2〜3年次に選択制により学習目標の焦点を明確にします。C&C.Active 3年間を通じて建学理念の理解と実践の中で、自分の将来像を模索し自己確立をめざします。04GUIDE BOOK 2020ORIN HIGH SCHOOL

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る