桜林高等学校 GUIDE BOOK 2020
9/20

徹底した基礎学力の見直しでベースアップ 本校の学習指導は単に進学や就職のためだけにあるものではありません。確かな学力や一般的な教養はより良き社会人になるための礎であり、人間性を深めるためにも必要なものです。ベネッセの基礎力診断テストで成績管理・苦手分析を行い、学力向上をサポートしています。石毛秀樹 Hideki Ishige教務部長3年 田代美鈴さん Misuzu Tashiro千葉市立若松中学校出身 本校では、学びの「ポートフォリオ」で学習活動の振り返りを実践し、生徒が主体的な学びを行う習慣づくりをサポートしています。授業やテスト、外部模試、部活動、日常生活などの振り返りのなかで、自分の成長を客観的に見ることにより、成長のプロセスを分析する力を身につけ、学びの主体性を高めていきます。また、振り返りをさせることで知識の定着の機会をつくり、文章を書き留めることにより生徒の表現力を向上させることを目指します。 「CHALLENGE & CHANGE」というスローガンに惹かれ、自分を変えることができればと思ったのが桜林高校に入学したきっかけでした。校内の雰囲気はとてもアットホームで、いつもにぎやかです。先生方も生徒一人一人と向き合ってくださり、気にかけてくれます。卒業後はダンスの専門学校に進学しようと考えています。子供の頃から踊ることが好きで、自分の好きなことを職業にできればと思っています。新しい時代を生きるための深い学びの姿勢と表現力を育てたい自分を変えることができればと思ったのが入学のきっかけTEACHER’S VOICESTUDENT’S VOICE教科1年2年3年文系3年理系国語国語総合5○国語表現2□2□現代文B322古典B233地歴世界史B3日本史B322地理A2□世界史研究2□公民現代社会2倫理2●政治経済2□現代社会研究2□2□数学数学Ⅰ4○数学Ⅱ333数学A2●数学活用2□理科科学と人間生活22物理基礎2●化学基礎2生物基礎2生物3地学基礎2●Basic化学2□生物探究2□保体体育3333保健11芸書道Ⅰ2外国語コミュニケーション英語Ⅰ4○コミュニケーション英語Ⅱ322英語表現Ⅰ2英語表現Ⅱ44家家庭基礎2情社会と情報111総C & C.Active1111合計29292929LHR1111C & CC & C.Basic3○C & C.Advance2●6□C & C.Active11111年次:○国総、数Ⅰ、コミュ英の標準単位数にプラス1(4〜7月の期間に充当) 2年次:●倫理、数A、物基、地基から1科目を選択 3年次:□(文系)国表、地A、世史研、政経、現社研、数活から3科目を選択 (理系)国表、現社研、B化学、生探究から3科目を選択CURRICULUM【2020年入学者用(予定)】月火水木金1生物数学Ⅱコミュニケーション英語Ⅱ現代文B英語表現2数学Ⅱ倫理/数学A古典B倫理/数学A現代文B3社会と情報体育生物日本史B数学Ⅱ4日本史B英語表現Ⅰ体育体育(拳法)古典B5LHR生物現代文Bコミュニケーション英語Ⅱ家庭基礎6総合的な探究の時間コミュニケーション英語Ⅱ日本史B保健2年次 時間割(例)ICTを利用することで、学びを深め、学びの記録を残す 「Classi」とは、「学校の授業・生徒指導」「生徒の学習」のための、先生・生徒・保護者がつながるICTプラットフォームです。ベネッセのアセスメント結果とも連携することで、生徒ごとの学力に応じた動画や問題での学習が可能になり、生徒が学習に向かう姿勢をサポートします。保護者の皆様も、学校からのお知らせなどを確認することができます。これにより、学校・生徒・保護者間で今まで以上に密接な情報共有ができるようになります。大学との提携〜高大連携協定大学(短大)〜[城西国際大学・植草学園大学・植草学園短期大学] 桜林高等学校は城西国際大学ならびに植草学園大学・植草学園短期大学と教育提携を結んでおり、大学で講義を受けることができ、進路に対する意識づけにもなります。本校に入学後、大学進学を志す生徒も増えています。基礎学力の充実や、勉強習慣の定着を通し、学習意識が高まることにも起因して、進路選択の拡大にもつながっていきます。城西国際大学植草学園大学・植草学園短期大学08| CHALLENGE & CHANGE | 30th ANNIVERSARY |GUIDE BOOK 2020ORIN HIGH SCHOOL

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る